リオデジャネイロ夜遊び編

前回4月にリオに行ってから、また12月に数日ほど行ってきたのでその分を含めて更新。

前回の投稿でも言ったように、ブラジルというかリオの夜は特に危ないので、細心の注意を払ってほしい。

まだワルシャワで消耗してるの?的リオの夜遊び三原則はこれ。

・移動は基本Uberまたはタクシー。料金なんてせいぜい1000円ちょいだから自分の命と比べたら安いもん。
・知らない人からもらった飲み物には手をつけない。なにが入ってるかわからないから。
・喧嘩を売らない買わない。余計なトラブルは避ける。

ボクはリオに2018年の4月に10日間、12月に年末から新年を過ごしに数日滞在したことがあって、いろいろ現地調査して来たので、リオに行く際にはぜひ参考にしてほしい。

Pedra do Sal

Pedra do Salという場所で月曜日と金曜日に開かれてるパーティー。
野外パーティーなので、お酒は店(バー、スーパー)で買うか外で売ってるおばちゃんからも買える。

動画を見てもらえばわかるとおり、ブラジリアンストリートパーティーで、音楽ガンガンかけて、みんな好き勝手に踊っている。
月曜日と金曜日両方行ったけど、月曜日のほうが盛り上がってた。(逆に金曜日は、なんでこんなに人いないんだってぐらい人がいなかった)

ほぼ英語は通じないけど、ブラジルのパーティーを体感したい人にオススメ。

ストリートパーティー in イパネマ

火曜日にイパネマの最寄り駅General Osórioの近くのCanastra Barというバーの通りの前で開催されるパーティー。
Pedra do Salより小さいけど、コパカバーナとかに滞在するなら近くておすすめ。

一回しか行ったことがないけど、外国人率が高い。現地に交換留学で来てる人とか、他の南米からの旅行者とかが多いので必然的に英語(とスペイン語)が通じる確率はPedra do Salより高い。

Lapa地区

ラパ地区といのは、リオにあるバーとかクラブが密集している地区。ワルシャワで言うと、MazowieckaとかPawilonyみたいな場所。
ラパにはたくさんバーやクラブがあるので、まだまだ全部回りきれてないのだけどいくつかいい場所を見つけた。

まずは、Carioka da Gema。
リオで有名なサンバクラブ。ライブミュージックとダンスが楽しめるバー。

入場料は20〜40レアルだった気がする。店に入ると注文する紙がもらえて、バーで注文するたびに店員さんが紙に注文記入して、
店から出るときに会計する。

客層は、どちらかというとお金ありそうな人が多い感じで、英語が喋れる人も多い。

リオの夜遊びは楽しいので、ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

投稿者: kentarosu

新聞を購読していなくて、チラシがないのでここに書かせてください!