ポーランド・ワルシャワで買えるダイエット・減量に役立つ日本•アジア食品

今回はポーランドでダイエットまたは減量する時に役立つ食品について話したいと思います。昔はケータリングサービスを取っていたんですけど、やはり長い期間減量すると、減量時の唯一の楽しみの食事の味が合わなくなってくるので、また、塩抜きする際にケータリングサービスだと対応できないので、今回ADCCに出場するために減量したときは自分で作ってました。
ちなみに今年の1月1日に77 kgあって試合は70kg出てたので水抜きと合わせて半年ほどで筋肉量を保ったまま7キロぐらい減量しました。ポーランド・ワルシャワで比較的簡単に手に入って、日本食っぽい減量しやすいものを紹介したいと思います。

食品

サラダチキン– まずは、ダイエットの定番サラダチキンから行きたいと思います。もちろんポーランドにサラダチキンは売ってないので自分で作ることになります。レシピは色々あるんでインターネットで調べてもらえればいいんですけど、一概に言えることは低温調理すると、パサパサにならないで食べれるので、できれば低温調理器を買って調理することをお勧めします。ない場合はこの作り方をするとパサパサになりにくいです。

リンク見つからないので、なんとなく覚えてる範囲で書きます。
1. 鶏肉が浸かる量の水を沸騰させる。塩分制限がない場合は塩を加えると日持ちがよくなる。
2.水が沸騰したら、鶏肉を入れる。※この時にお湯がこぼれないように火力を弱くすると再沸騰までに時間がかかり鶏肉が固くなる。
3.鶏肉を入れて再沸騰したら、鍋に蓋をして鍋の温度が下がるまでそのまま蒸らす。※鶏肉の大きさ、蒸らす時間によっては中まで火が通ってない可能性があるの、しっかり確認する。

しらたき-しらたきはほぼカロリーがなくてダイエットにはすごいおすすめの食材です。ポーランドではだいたい20袋120PLN(3000円ぐらい)で売ってます

ステーキ-ステーキはケトーダイエットする時に食べてます。ビエドロンカでステーキ部位にもよるんですけど、1食300円ぐらから買えます。結構簡単に調理できて、なおかつ満足度も高いので糖質制限しているときにおすすめです。

こんなパッケージで売ってます。部位によって値段が違います。

ナッツ-ナッツ類も糖質制限の時に食べます。ビエドロンカとかに普通に売ってて、200グラムのナッツミックスが300円ぐらいです。

納豆-納豆は、今ワルシャワでは色んなところで売っていて、złoty tarasyのkuchnia świataとか、普通のアジア食品店とかでも日本の納豆ではないんですけど、他のEUの国で作られた納豆が買うことはできます。減塩してる場合はポン酢とカラシで美味しく食べられます。

豆腐-豆腐は普通にスーパーとかで売ってます。

オートミール-お茶漬けみたいな感じにして食べてます。サラダチキンとかゆで卵入れるだけ簡単にタンパク質も取れるので、朝あんまり食べれない人にもオススメです。

キムチ-キムチは日本食品店とかアジア食品店でも売っててうちの近くにある所で買うと1キロ1000円ぐらいで買えます。オートミールに入れたり、豆腐と一緒に食べたり、納豆と一緒に食べたりとか結構なんでも使えます。

梅干しここで買えます。オートミールお茶漬けに入れたり、梅干しがあるだけで一気に日本食度があがります。

無塩トマトジュース- 一応ネットとかBIOショップで買えるんですけど、高いのと、量が少ないので(トマト100gに含まれるカリウム量は200mgほどなので一日2−3000mg取ろうとすると、トマト1kg分が必要です。トマト1kgをジューサーにかけると大体1,5Lほどのトマトジュースになります。ポーランドで手に入る無塩トマトジュースは250mlで4PLNほどです。)、トマトかってきてジューサーで自作したほうがいいです。

プロテイン/EAA/MCTオイル/各種サプリメント-どこでも買えます。ぼくはここを使っています。

減塩調味料:ポン酢、バルサミコ

食事例

朝:オートミールにサラダチキン入れてお茶漬け風、もしくはキムチ、豆腐でキムチチゲ風
昼:ステーキにバルサミコソースを合わせる
夜:しらたきをパスタ代わりにトマトソースとサラダチキン

プロテイン適時、小腹が空いたらナッツ。

スポンサードリンク