ポーランドの滞在許可(Karta Pobytu)の更新方法(2016年12月更新)

スポンサードリンク


前回申し込んだ滞在許可(Karta Pobytu)の期限がきれてしまい、更新に行ってきたので前回と違ったところをメモ。

滞在許可の更新ではなく、申請方法はこちら

更新の手順は、引き続き同じ会社(滞在許可を申請した時にスポンサーしてもらった会社)で働いてる場合は申請方法とほぼ同じです。

1つ注意しなければいけないのは、滞在許可を引き続き現在働いている会社からスポンサーしてもらう場合は、滞在許可がきれても働き続けることができるのですが、会社が変わった場合は新しい滞在許可が出るま就労することはできません。(正確に言うと新しい就労許可書が必要です。滞在許可の期間が残っている状態でも、転職すると新しい会社から新しい就労許可書を申請しないといけません。)

ボクの場合、前回取った滞在許可が9月まで残っていたのですが、更新手続きに行ったのが8月。通常3ヶ月ほど滞在許可の発行に時間がかかるので、滞在許可の発行予定は11月。

つまり、9月から11月の間はポーランドで就労・滞在する許可がなかったのですが、同じ会社に引き続き就労する場合は問題ないと会社の弁護士の方から確認を取りました。(ポーランドで大学卒業した人はWork permission(就労許可書)がそもそもいらないので、ボクの場合どっちみちいらないのですが)

滞在許可更新の提出書類は、通常の滞在許可申請の書類+税金の書類と健康保険の支払い証明を現在働いている会社から貰わなければいけません。

それ以外は、申請方法と同じ書類・プロセスです。

移民局に電話をかけて予約をし、書類を提出し、結果を待つだけです。

前回の申請の時と違ったのは、追加書類の通知、取得可否の連絡が郵送だったのが登録した電話番号にSMSに送信ようになっていました。ですので、ちゃんと使える電話番号を登録したほうがいいです。

最近noteでほぼ週刊ワルシャワマガジンというのを始めまして、その中のコーナにて【ポーランドなんでも相談サービス】三人集まれば文殊の知恵 (今はわけがあって1人です。)といのをやっているので、何か質問がある方はそちらに質問してくれればと思います。

ビザの更新、滞在許可の申請、更新等は申請する場所、タイミングによって違うのであくまで参考程度にお願いします。詳しい情報は移民局のオフィスにて確認することをオススメします。

スポンサードリンク

投稿者: kentarosu

新聞を購読していなくて、チラシがないのでここに書かせてください!